categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryイベント告知・いただきもの・日記

ドイツより帰還~(ライン川の回)

comment0
こんにちは、Sayannです

イベント準備でドイツ紀行日記が半端なまま止まってしまっていました!
頑張って書き上げます。日記だからね~。


dアーヘン
前回書いた試合を見に行った日の午前中は、世界遺産めぐりをしました。
これはアーヘンの大聖堂です。宿泊していたデュッセルドルフから電車で
2時間くらい。本当は中も見たかったのだけど、日曜の午前中はミサのため
見学できなかった!!残念!

dケルン
次はケルン大聖堂。デュッセルに戻る途中、電車の乗り換えのため下車。
駅の目の前にいきなりどでかい教会!中の写真撮影も可でとも素敵でした!!
観光客の中でちょうど結婚式をやっていました^-^

ドイツをいろいろ調べていたら、普通のホテルの他に「古城ホテル」というものが
あるのを知りました。昔からある城をホテルにしたものなんですねー。
城好きとしてはドイツに一生に一度行けるかどうか、どうせ行くなら泊まってみたいっ!
という訳で最後の一泊だけ古城ホテルを予約してみました。
何泊もできる予算はないので!(笑)

d古城ホテル

というわけでデュッセルドルフからザンクトゴアールのラインフェルス城に移動。
帰りの空港、フランクフルトまでのちょうど中間地点です。
ものすごい坂(丘?)の上にあります。城だからね!眺めは最高~。
写真はホテルのフロント&レストラン部分で、たぶんこれは昔からあるものではない(笑)

dラインフェルス

この裏手にラインフェルス城跡があります。素敵><

dホテルからの眺め

ホテルからの眺め。下にライン川、向かいは猫城です。
猫城って今、日本人所有なんですっけ?ホテルにしてくれないかなあ!

dザンクトゴアール

ホテルでおいしいビュッフェ朝食をいただいて、今日でドイツとお別れです。
あ、ビュッフェに行ったら日本人が3組くらいいた。びっくりした(笑)
写真は白のふもとのクルーズ船乗り場です。

dライン沿い

ライン川沿いには素敵なお城や教会がたくさんあります。
それらを眺めながら、3時間かけてリューデスハイムまでクルーズです。
ちなみに川下り、ではなく上りルートです。下りだと1時間半くらいらしいです。
早速素敵な教会らしきものが。

dライン沿い2

このあたりのライン川沿いはどこもワインのためのぶどう畑になっています。
あと、丁度この日乗ったクルーズ船では、日本語の観光アナウンスのテープがかかって
嬉しかった(笑)

dライン沿い3

どこの写真を撮っても絵になって素敵でそれが日常で、なんか感覚がマヒしてきた!

dリューデスハイム

たくさんお城や風景の写真を撮って、ライン川クルーズ堪能致しました^-^
リューデスハイムに到着~。
この街も可愛いなあ。石畳も町並みも可愛すぎる。
そしてこの街でランチしました。旬の白アスパラガスとカツみたいなのを頂きました。
美味しかった!
でも料理が出てくるのに時間がかかりすぎて、次の列車の時刻が気が気じゃなくなって
ぜんぶ食べられなかった><ごめんなさい。

dリューデスハイム2

さあ今日はここからフランクフルト空港まで着けるのでしょうか。
よく考えてみたら初めて来たドイツの知らない駅…(全部そうだったけど)
なんかドキドキがMAXになってきました!!
こんなとき、役に立たない娘ですが「どうしよう~(汗)」と言える相手がいるだけ
よかったのかもしれない!?娘はそういうのに動揺しない性格だし(笑)

フランクフルト空港に早々に着いて、無事帰国できたわけですが
この間動揺しすぎて写真一切撮ってなかった(笑)
フランクフルト空港で時間があったので、デューティーフリーでたくさんお土産を
買いました^-^


以上、ドイツ旅日記でした~♪
スポンサーサイト

〔テーマ:★粘土スイーツ★ジャンル:趣味・実用

 









        
 
http://sayann.blog76.fc2.com/tb.php/381-2ee4d92d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。